<header> <!-- RssFeed追加 --> <link href="https://wkwk.tokyo/feed/" title="RSS" type="application/rss+xml" rel="alternate" /> </header>

オススメのビタミンCサプリ「エスターC」の効能。 アメリカの特許取得サプリをご紹介

サプリメントの代表格、ビタミンC。

何十種類ものブランドから発売され、一体どれを選んだらいいのか、と迷ったことはありませんか?

成分、特徴、効果etc.の観点から、辿り着いた最強のビタミンCサプリAmerican Health社「エスターC500 mg、シトラスフラボノイド入り 450ベジタブレット(以下、エスターCと略)」をご紹介したいと思います。

1.特許取得!エスターCの成分表記とは?
2.エスターC独自の特徴とは?
3.実感した効果3つ
-その1 美白効果
-その2 免疫力UP!風邪を予防
-その3 コストパフォーマンス◎
4.ビタミンCで寒い冬を乗り切ろう!

参考になりましたら、幸いです。

特許取得!エスターCの成分表記は?

Gentle and Non-Acidic…

◯体に優しく、非酸性
特許取得のビタミンC配合方法
◯100%植物性
◯1錠に500mgのビタミンCと柑橘系バイオフラボノイド配合
◯450錠
Directions: For adults, take two…

用法大人は1日2錠を、できれば食事とともに服用。
◯2錠当たりの成分量(1日の摂取目安量と比較した割合)
 ビタミンC1000mg(1667%)
 カルシウム110mg(11%)
 柑橘系バイオフラボノイド複合物400mg(柑橘類皮・果実、オレンジ、みかん、ライム、レモン、アセロラ抽出物、ルチン、ヘスペリジン複合物、天然由来ビタミンC)
 その他(植物性セルロース、珪酸塩カルシウム、植物性ステアリン酸、植物性ステアレートマグネシウム、天然ヤシ葉エキス)
Ester-C is a breakthrough patented Vitamin C formula support with naturally occurring…

◯エスターCは、天然由来の代謝物質も用いた、革新的かつ特許取得のビタミンC配合剤。代謝物質は、免疫システムの重要な役割を担う白血球がビタミンCを維持することをサポート。エスターC特有の製造方法により、pHは中和され、非酸性かつ胃に優しくなっています。1日1000mgの服用により、24時間ずっと免疫システムをサポートするので、1日1回の服用で十分。柑橘系バイオフラボノイドを加えていることにより、ビタミンCの吸収を良くします。
不使用:グルテン、酵母、小麦、乳製品、ラクトース、豆、卵、グレープフルーツ、砂糖、スターチ、保存料、人工色素、人工香料、ナトリウム
ビーガンの方も服用可
注意:妊娠中・授乳中の方や、具合が悪いか薬を服用中の方は、使用前に医師にご相談ください。悪影響が発生した場合は、使用を止め医師にご相談ください。子供の手の届かないところに保管してください。室温で保存してください。密封されていなかった場合は使用しないでください。
◯当製品は、病気を治癒したり予防したりするためのものではありません。

エスターC独自の特徴とは?

ビタミンCのサプリとして、エスターCが優れている特徴を以下にまとめました。

  • 非酸性のため胃が痛くなりにくい
  • 24時間、細菌やウイルスから体を守るサポートをしてくれる
  • 天然由来の材料で作られているため、安心安全
  • 柑橘系フラボノイドがビタミンCの吸収率を高めてくれる
  • カルシウムが同時に摂取できる。ビタミンCと同時に飲むことで、吸収率UP!

中でも、柑橘系フラボノイドとは何か。どのような効能があるのか調べてみました。

柑橘系フラボノイドビタミンPとも呼ばれるフラボノイド(柑橘系から発見された水溶性の植物色素)の一種

引用:https://www.sunrider.co.jp/about-herbs/indexherbs/flavonoid/

◯効能:食品成分の中でコレステロール合成を抑える作用のある柑橘系フラボノイドに着目し、骨代謝に対する影響を検討しました。その結果、みかんの果皮に多く含まれているヘスペリジンを閉経後骨粗鬆症のモデル動物に摂取させると、血中および肝臓中のコ レステロールが低下するとともに、骨量の減少が抑えられることが明らかになりました。

引用:https://www.nibiohn.go.jp/eiken/info/pdf/06_p6.pdf

実感した効果3つ

愛飲歴2年間。

実感している効果を3つご紹介したいと思います。

私は、美容効果を得るため朝昼晩の食事毎に1錠ずつ飲むことにしています。

(ビタミンCの1日の上限摂取量は諸説あり、自己責任で飲んでいます)。

ビタミンCの吸収率は、血中濃度に比例しています。そのため一度に大量に服用せず、時間をおいて摂取しています。

その1 美白効果

エスターCを飲んで、一番効果を感じているのは美白です。

ファンデーションの色がワントーンアップした事がその証明です。

ビタミンCは、タンパク質やコラーゲンを作る役割の一端を担っており、健全な皮膚と粘膜を再生・維持する効能を持っています。

これにより、肌のターンオーバーを促す効果が期待できます。

シミやシワ予防等のアンチエイジングにも欠かせません。

ビタミンCは尿から排出される成分のため、1日の上限服用量が決まっていません。

一般的に言われているのは、健康のためであれば1000mg、美容のためであれば2000mg必要ではないか、と言われています。

とある有名な美容外科医は、20年間美白やアンチエイジングのためにビタミンC を1日3gも飲んでいるそうです。

如何にこの成分が美容の分野で重きを置かれているかが分かります。

その2 免疫力UP!風邪を予防

毎年冬になると、乾燥のせいで鼻の粘膜がやられ鼻風邪を引いてしまうのですが、この冬は未だ風邪を引いていません

これは、エスターCでビタミンCを効率的に吸収できているからだと思います。

実際、成分の吸収率を美容皮膚科で処方してもらっていたシナール(ビタミンC)と比較した場合、エスターCの方が高いことを実感しています。

というのは、今までシナールを飲むと尿が黄色くなっていました。

これは、尿中にビタミンCが排出されたことを意味しています。

しかし、エスターCに変えたところ一切そのような事がなくなりました。

抗がん作用、免疫増強効果、骨粗しょう症予防効果、アレルギー軽減効果…等、もはや何でも効く万能薬のように言われているビタミンC。

真偽の程は分かりませんが、そういった効果が余すことなく吸収されていると思うと、体が強化されたように思います。(プラセボ効果もあるかもしれません笑)

その3 コストパフォーマンス◎

私は、いつもiHerbで購入しています。

450錠入って3670円(ドル円相場により多少前後する事があります)です。

「コストパフォーマンスが良い=エスターCは錠数が多い」ため、錠剤の酸化が心配という方もいらっしゃると思います。

そのような時は、冷蔵庫での保存を推奨(場所は取りますが笑)します。

変色もせず、安心して飲んでいます。

現在飲んでいるエスターCのボトルの使用期限は2021年4月と余裕があり、ストックもできるため、いつもまとめ買いをしています。

例えば2つまとめ買いをすると、5%割引になります。

更に当サイトの割引アドレスで買うと、iHerb初めての方は10%割引になるので併せて約15%割引になりお得です。7340円かかるところが6275円(送料無料)になります。

1粒辺りの値段は、¥6275÷900(粒)≒6.97円

説明書き通りに朝・晩1錠ずつ飲んで、1日13.9円。

言い換えると、1人で飲んだ場合450日分(1年2ヶ月ちょっと)のビタミンCを6275円でまかなえることになります。

今まで美容皮膚科で、自費でシナールを1ヶ月約2500円(+消費税)購入していました。

シナール約2ヶ月半の値段≒エスターCの約1年2ヶ月分の値段が同じ、というのは如何にエスターCのコスパが良いかよく分かります。

ちなみに、エスターCはAMAZONでも買えます。

が、何と1個5100円(2019年12月末時点)!ですので、iHerbでの購入をおススメします。

ビタミンCで寒い冬を乗り切ろう!

乾燥しやすいこの時期は、インフルエンザやウイルス性の風邪などに感染しやすく体調を崩しがちです。

けれども、年末年始で慌ただしい時。寝込んでなどいられません。

“健康で生き活きとした新年を過ごすために。”もちろん、日々規則正しい生活を送ることや、豊富な種類の食べ物から栄養を摂り健康を維持することが大前提です。

しかし、人それぞれ様々な事情から、理想的な生活を送ることが難しいのも現実です。

そのため、サプリメントで足りない栄養素を補い、身体の内側を整えることはとても重要だと考えています。

更に、冬は1年の中で1番紫外線の量が少ない季節でもあります。美容活動にもってこいです。

今のうちに、エスターCを飲んで1年分の溜まったメラニンをターンオーバーにより押し出し、美白に努めていきたいと思います。