アメリカでケミカルピーリング。ダウンタイム、肌の経過は?何回やるのが理想的?

アメリカで初めてメディカルスパに行きました。

診断の結果、ケミカルピーリングを受けることに。

★前回の記事はこちら

全く考えていなかった、ケミカルピーリング。

行った先のメディカルスパにて、

「肝斑と老人性色素斑が重なっているシミには、ケミカルピーリンングが一番!」

と言われ、試しにやってみることに。

・ダウンタイムは何日間?
・その間、肌の経過はどうなるの?
・反応して出てきた赤みやシミは、無事に剥がれるの?
・実際ケミカルピーリングって、効果はあるの?

疑問でいっぱいの施術直後。

果たして、効果はいかに。。。

今回は、アメリカでのケミカルピーリングのその後について書きたいと思います。

独断と偏見による個人的なレポートですが、少しでも参考になりましたら光栄です。

施術後、メディカルスパで言われたこと

メディカルスパで、20分ほどのピーリングの施術が終了。

看護師からは以下の説明を受けました。

ダウンタイムは10日間
・10日間は、化粧禁止
・外出時には、必ず日焼け止めを塗ること
・施術当日は洗顔禁止
・翌朝に優しく洗顔すること
・施術後3日目くらいから皮が捲れてくるけれど、絶対剥がしてはいけない
とにかく、保湿をすること

真皮にまで薬剤が届くピーリングのため、ダウンタイムは10日間となかなかハード。

薬剤が染み込むまで時間がかかるため、施術後翌朝まで一切顔を水で濡らさないように指示がありました。

ダウンタイム、肌の経過は?

1日目

施術当日。

施術時に、特に痛みを感じた頬骨部分が反応。

ヒリヒリと日焼けした後のような痛みと赤み。

そこまで強い痛みではありません。

この日は洗顔NG。

入浴時に髪を洗うと必然的に顔が濡れてしまうため、髪を洗えず。

肌の痛みよりも髪を洗えないのは、地味に気持ち悪かったです。

2日目

朝、施術後初めての洗顔。

なるべく肌を擦らないように、優しく洗いました。

痛みは全くなし。

痒みなどもなし。

は、1日目

は、2日目

1日目と比較すると、赤かった部分が薄茶色に変色したのがわかります。

肌の上に薄いフィルムを貼ったような、違和感を感じました。

3日目

肌の色味は、2日目と特に変わりなし。

反応している薄茶色の部分が、やや濃くなったような気が、、、気のせいかも?

3日目から、乾燥を感じはじめました。

1時間に1回のペースで、保湿剤を塗布。

肌がぐんぐん保湿剤を吸収するため、こまめに保湿していました。

4日目

ピカーンとしたビニール肌。

顔全体に薄いフィルムを貼ったような感覚です。

特に、反応が強かった薄茶色のシミの部分は、顔を動かすと引き攣るような違和感。

は、1日目

は、4日目

1日目と比較すると、頬骨部分の色味がさらに茶色くなったことが分かります。

どんどん茶色く濃くなっていくので、

「これは、本当に剥がれるのかな?」とやや不安に。

施術してくれた看護師さんから、

「とにかく保湿をすること」と言われていたので、せっせと保湿を心がけていました。

5日目

朝起きてすぐ、頬骨部分の薄茶色のシミの皮むけに気がつきました。

皮が剥がれて、薄ピンクの新しい肌。

ピーリングしたことによって、突如現れたシミ。

「このまま、シミになったらどうしよう」

と、不安に思っていたのでホッと安心しました。

顔全体が、皮むけが始まっている様子。

剥がしたいけれど、我慢がまん。

それ以外は、相変わらずビニール肌です。

表情を動かすと、皮のひきつれを感じます。

1時間おきに、せっせと顔全体を保湿し続けました。

6日目

朝の洗顔で、あらかた皮剥け部分が剥がれスッキリ。

まだ、アゴやこめかみ部分はガサガサと皮剥けしている状態です。

皮剥けしたところ全体が、ピーリング前の肌色よりワントーン上がりツルツルに。

7日目

全ての皮剥けが完了し、ツルツルに。

メディカルスパの看護師さんは

「ダウンタイムは10日間。その間、メイクは絶対にしないこと。日焼け止めは必ず塗って」

と言っていたので、引き続きスッピン。

日焼け止め厳守で、残りの3日間を過ごしました。

ケミカルピーリングの効果は?何回やるのが理想的?

効果は?

は、ピーリング直後

は、ダウンタイムが終わった後(光の加減でやや赤みが出ているように思うかもしれませんが、実際は出ていません)。

比較すると、1回のピーリングでも効果が出ていることが分かります。

以下、実感した効果を記載。

ワントーンアップ
綺麗な肌色に
ややくすんでいた肌色が、スッキリクリアになりました
毛穴レス
気になっていた小鼻とアゴ部分の毛穴
毛穴が小さくなり、皮脂詰まりが解消
表面部分のザラザラも消えました
目元、マリオネットラインの小ジワ解消
笑うと出来る、ちりめんシワ
ピーリング後は、なくなりました
出来始めの小ジワなら、ピーリングで解消できるんだ!
と、新しい発見をしました
・表面部分にできた薄いシミの解消
表面に出来た、薄いシミが剥がれ落ちました!
一方、奥深くに潜んでいるシミは1回のピーリングでは無理でした

何回やるのが理想的?

概ね満足がいったピーリングでしたが、1回では奥深くにひそむシミの改善には力不足か…

看護師さん曰く、

シミの根本的な改善を目指すのであれば、
「1ヶ月おきに3回、ピーリングを行う必要がある」とのこと。

ダウンタイムが10日間。

そして、その間メイクが出来ない…

となると、結構重ためですが、やる価値はあると実感した施術でした。

アフターケアの際に使用した化粧品については、次回の記事にて記載します。

★アフターケアで使った化粧品についてはこちら

もしよろしければ、ご覧いただければ嬉しいです。