むくみの悩みに?体内の水分循環を整える「Weightless Tea」

飲み過ぎ、食べ過ぎ、不規則な生活。

気がつくと、顔の面積が2倍になっている…なんてことも。

また被害は顔だけにとどまらず、ふくらはぎもパンパン。

いつもならすんなり履けている靴が、キツくて履けないこともしばしばです。

原因は、むくみ。

体内の水分循環が上手くいっておらず、滞っているせいだと考えられます。

何か良い解決方法はないものか?

困った時のアイハーブ。

お馴染みのTRADITIONAL MEDICINALSで「Weightless Tea」なるものを購入してみました。

1.「Weightless Tea」とは?
-成分
-効能etc
2.実感したメリットとデメリット
3.結局のところは…

その他、TRADITIONAL MEDICINALSのお茶のレビューはこちらから☺︎

▶︎花粉症に効くお茶「ネトルティー」

▶︎老廃物を輩出するお茶「Everyday Detox」

▶︎アンチエイジングに効く「モリンガティー」

しばし、お付き合いいただければ幸いです。

▶︎iHerbでの購入はこちらから

「Weightless Tea」とは?

一時的な水分の吸収量を和らげる
クランベリー茶
ノンカフェイン

「Wieghtless Tea」とは、直訳すると「体重を落とすお茶」になります。

ここでの体重を落とすという意味は、「一時的な水分の吸収を和らげる」こと。

すなわち、むくみを取って体重を落とすお茶になります。

その他、

・成分とは?
・期待できる効果etcとは?

気になる点を、以下商品表記に基づいて分かりやすく翻訳してみました。

成分

カロリー0
オーガニック フェンネル実  150mg
オーガニック レッドクローバー花 150mg
オーガニック ウワウルシ葉 135mg
オーガニック パセリ葉 60mg
オーガニック クリバース 52.5mg
独自ブレンド 952.5mg
オーガニック ハイビスカス花
オーガニック チコリ根(ロースト)
オーガニック クランベリー実
オーガニック ステビア葉

全ての成分はオーガニック保証


妊娠中や授乳中は飲用しないこと。腎臓病の場合は、事前に医師に相談すること。2週間以上の飲用は推奨されない。ウワウルシを含むお茶は、胃が弱い方には吐き気や嘔吐を引き起こす可能性あり。12歳以下の子供には推奨されない。

効能etc

ハーブの効能:一時的な水分の吸収を和らげる

味:少し酸味があり、フルーティで甘い

ハーブについて:水分を溜め込んでいる不快感を和らげるために、ハーブ療法士はフェンネルなどの利尿作用のあるハーブを用います。レッドクローバーやクリバースなどのハーブを補完的にブレンドし、天然由来のエッセンシャルオイルを贅沢に合わせて、このお茶は不快な膨満感を和らげ体を軽くします。

飲み方:1袋に約226グラムの沸騰したお湯を使い、10分から15分間ふたをして蒸らす。その後ティーバッグを絞る。1日に3杯。

▶︎iHerbでの購入はこちらから

実感したメリットとデメリット

以下、実感したメリットを記載します。

・味が美味しい
ハイビスカスの酸っぱさが全面に出ていて、美味しい!
口の中がさっぱり、クリーンになります。
(個人的に)麻婆豆腐や唐揚げなど、油っぽい食べ物とよく合いました。
蜂蜜を入れても、相性が良かったです。
逆を言えば、酸っぱい飲料水が苦手な方はNGかもしれません。
・コスパ
なんたって、お安いです。
2021年4月半ば現在で、526円。
全てオーガニック保証がついたハーブを原材料としているのに、この値段設定は破格だと思っています。
・利尿作用
トイレに行く回数が格段に増えました笑。
イメージで言うと、250ccの水を飲んだら1時間後に必ずトイレに行くという状態。
トイレに行けない状況下で、このお茶を飲むと大変なことになりそうです。

デメリットは、

・むくみが取れるかどうかは、微妙
確かに、利尿作用は感じました。
しかし残念ながら、肝心なむくみが取れた実感はありませんでした。
期待値が高かったせいでしょうか。
目に見える効果を期待していたので、少々残念。

結局のところは…

今まで沢山購入してきているTRADITIONAL MEDICINALSのお茶たち。

TRADITIONAL MEDICINALSのお茶は、毎回効果を感じ満足しています。

しかし今回は珍しく、むくみ改善の効果は見られませんでした。

が、美味しいので良しとすることにします笑。

もしかしたら、気づかない程度にはむくみ改善に効いているのかもしれません。

むくみについて最近悩むことが多いのですが、結局手っ取り早く解決する方法はこれしかない!と思っていることがあります。

それは、「お風呂に湯船をはり、身体を温めて汗を出し、血行を良くすること」

結局はシンプルな方法こそが、解決策の近道なのかもと思っているこの頃です。

まだまだ沢山の面白いお茶がありますので、懲りずにお付き合いいただければ幸いです。