<header> <!-- RssFeed追加 --> <link href="https://wkwk.tokyo/feed/" title="RSS" type="application/rss+xml" rel="alternate" /> </header>

ビオチン療法のやり方は?辛い肌の痒み改善! オススメのサプリ3つとその飲み方

辛い肌の痒みに悩まされ様々な方法を試した結果、

オーストラリアの化粧品「MooGoo」の使用と並行して、ビオチンを始めとした3種類のサプリメントで症状が落ち着きました。

海外コスメMooGooの口コミはこちら

サプリメント摂取のきっかけは、インターネットサイト。

果たして効果があるのかどうか、

疑わしい所ではありましたが、当時の私は痒みの症状による睡眠不足で藁にもすがる思いでした(自己責任で飲んでいます)。

3種類の成分を定期的に摂ることを「ビオチン療法」とも呼ぶそうです。

肌の痒みで悩んでいる方へ少しでもお役に立てたらと思い、ご参考までに今も飲んでいるサプリメントと飲み方・効能実感している良い点、悪い点についてご紹介致します。

1.ビオチン
-飲み方・効能
2.強ミヤサリン錠330錠 飲み方と効能
3.エスターC 飲み方と効能
4.実感しているメリット、デメリット
5.終わりに



ビオチン

海外出張中にドラッグストアにて購入。以下、和訳します。

ビオチン5000mcg
髪・肌・爪の健康をサポート
速吸収性のソフトジェル150錠

DIRECTIONS…

用法:大人1日1錠、できる限り食事とともに服用

1錠当たり成分:ビオチン5000mcg(1日摂取目安の16667%)
                             大豆油、ゼラチン、植物性グリセリン、蜜蝋、二酸化チタン色素

注意:妊娠中や治療中であったり、医薬品を服用していたりする場合は、使用前に医師にご相談ください。1日に2500mcg以上のビオチンを服用する場合は事前に医師に相談すると良いです。何らかの副作用が発生した場合は、服用をやめ医師に相談してください。子供の手の届かないところに保管してください。常温で保存してください。密封されていなかった場合は使用しないでください。

★世界各地からの素材を使って米国で製造

NEARLY 50 years OF TRUSTED QUALITY…

約50年続く信頼の品質
エネルギサポート、品質保証、検査済
Nature’s Bountyは、お客様の健康増進を約束します。50年近くにわたり、科学に基づき、安心の素材のみを使って、信頼の製品を作り続けてきました。毎日の生活を最大限楽しみましょう。
ビオチンは、食物をエネルギーに転換することをサポートします。

不使用:人工香料、人工甘味料、保存料、糖質、スターチ、乳製品、ラクトース、グルテン、小麦、酵母、ナトリウム

飲み方・効能

飲み方:朝・晩1錠ずつ服用
効能:髪・肌・爪の健康をサポート

サプリメントの表記に「1日に2500mcg以上のビオチンを服用する場合は事前に医師に相談すると良いです」と書いてあります。

が、とにかく痒みが辛かったので1日2錠の摂取を決意しました(自己責任です)。

「爪が早く伸びる」とか「髪質が良くなった」「アトピー性皮膚炎・円形脱毛症の改善」などの口コミが多く見受けられます。

日経メディカルの処方薬辞典にも、以下のような記載がありました。

「体内にビオチンを補充することで急性や慢性の湿疹、小児湿疹、接触皮膚炎、にきびなどの改善が期待できる」

出典引用:https://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/drugdic/article/556e7e5c83815011bdcf82f0.html

また気になる過剰摂取による副作用について、Wikipedeiaにて以下のような記載を見つけました。

過剰摂取しても尿中に排泄されるため、過敏症はないとされる。日本人の食事摂取基準(2015)ではビオチンの上限量の設定はなく、十分なデータがなく200mgといった大量の投与でも健康を害した報告がない。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%AA%E3%83%81%E3%83%B3

日本国内で同じ商品がiHerbにて購入できます

検索してもなかなかヒットしないため、ブランド検索で「Nature’s Bounty→カテゴリー→サプリメント→髪、肌、爪→ビオチン」の順に探しています。

iHerbの値引きコードについてはこちら→

強ミヤサリン錠330錠 飲み方と効能


強ミヤリサン 錠 330錠 [指定医薬部外品]

飲み方:朝昼晩3錠ずつ

腸の正常なバランスを保つ酪酸菌(宮入菌)の入った整腸剤です。(日本語のため成分表記は省略します)

効能:MIYAIRI株は1933年に千葉医科大学衛生学教室(現 千葉大学医学部)宮入近治博士により、人腸管内より、腐敗菌に対して強い拮抗作用がある酪酸菌として報告されました。 本菌は腐敗菌をはじめとした種々の消化管病原体に対して拮抗作用を有し、BifidobacteriaやLactobacillus等のいわゆる腸内有益菌と共生することにより、整腸効果を発揮します。

引用:http://www.miyarisan.com/probiotics.htm

エスターC 飲み方と効能

ビタミンCのサプリメントの名称です。

飲み方・効能については、以前の記事にて詳しくご紹介していますので割愛します。

エスターCの効能についての記事はこちら↓

実感しているメリット、デメリット

良い点

・肌の痒みの改善
正直、効いて良かった!と思っています。
病院から抗ヒスタミン剤を処方してもらっていたのですが、良くならず。
ビオチンなどのサプリメントを飲み始めてから、3日目位から徐々に痒みが引いていったという実感があります。
お通じが良くなった
ビオチンは新陳代謝時にも必要な成分とも言われているそう。
強ミヤサリン錠との相乗効果もあると思います。

悪い点

・(サプリメントを)飲む錠数が多い
未だ、病院から抗ヒスタミン剤を飲むように指示を受けているため、サプリメントを含めると1日で合計18錠(抗ヒスタミン剤4錠+ビオチン2錠+強ミヤサリン錠9錠+エスターC3錠)飲んでいます。
外出や宿泊する際はピルケースに入れて持っていきますが、「量が多いな。面倒だな」と思う時があります。
飲み忘れ
上記のとおりサプリメントの錠数が多いため、たまに何錠か飲み忘れることがあります。
その他の感想として、爪が伸びるのが早くなりました。
口コミの通りでした。
ただ、髪質の改善は、特に感じませんでした。

終わりに

最後に、肌の痒みは心身に大きく影響を及ぼす本当に辛い症状です。

私は、痒みで睡眠不足になり食欲が減退したことから体重が5Kg減りました。

同時に、食べられなくなると抵抗力が弱くなり、普段は移らない溶連菌感染(通常子供がなる病気)に2回もなりました。

また毎週の皮膚科の通院も時間が取られ、苦痛でした。

痒みが原因で全てが上手くいかない。

そう思えば思う程、神経質になり、精神的に追い詰められる日々。

辛かったです。

何をやっても、どうしても、痒みが引かない。

そんな時に始めた、ビオチン療法。

苦しまれている方へのご参考になれば、幸いです。