<header> <!-- RssFeed追加 --> <link href="https://wkwk.tokyo/feed/" title="RSS" type="application/rss+xml" rel="alternate" /> </header>

アスタリフト「エッセンス インフィルト」シミの骨まで届く美白美容液

定期購入している、アスタリフト「ブライトローション」は美白に効果のある化粧水。

使い続けていく中で、アスタリフトっていいんだ!

と、実感しています(決して、回し者ではありません)。

そのため、同じラインの美白美容液「エッセンス インフィルト」(30ml 定価7700円)を追加で購入してみました。

定期購入中のため、定価の10%オフでの購入。

約1ヶ月ちょっと購入し「もう少し試してみたい!」と思いその後3ヶ月間購入を継続しました。

年中気になるシミ。

新たなシミを作らず、今あるシミにも効果のある美白美容液を日々探索中。

効果の出ている美容液は継続して使い続け、それを上回る良いものに出会えば乗り換えるという、バトルロワイヤル方式で美白美容液を更新し続けています。

(例外あり。よほど効果を実感しているものやお守り的な美容液は、ストックして常備しています)

今回は、3ヶ月間使用し続けたアルタリフト「エッセンス インフィルト」についてご紹介します。

1.商品の説明
-特徴
-成分、ブライトローションとの違い
-使い方
2.使用感
3.アスタリフト「エッセンス インフィルト」評価点数

独断と偏見による個人的なレポートですが、少しでも参考になりましたら光栄です。



商品の説明

・特徴
・成分、ブライトローションとの違い
・使い方

特徴

医薬部外品/レフィル対応】


・極小の保湿成分「ナノAMA」
セリ科のハーブ「センテラアジアチカ」から抽出した、3つの成分≪アジアチコシド≫≪マデカッソ酸≫≪アジア酸≫を配合。
さらに、美白有効成分「ビタミンC誘導体」を含有。


・フジフイルムの独自技術で成分をナノ化
有効成分を極小クラス20ナノメートルにナノ化。肌にしっかり浸透させる技術を採用。


1年通して心地よく使えるテクスチャー
上記の通りしっかり保湿力があるのに、サラッとした使い心地。

成分、ブライトローションとの違い

成分

有効成分:リン酸L-アスコルビルマグネシウム、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:コラーゲントリペプチド F水溶性コラーゲン液アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、γ-オリザノール、ツボクサエキス水溶性ツボクサエキス酵母エキス(3)、マロニエエキス、天然ビタミンE、大豆リン脂質、濃グリセリン、ジグリセリン、DPG、ベタイン、POEメチルグルコシド、BG、ペンチレングリコール、エタノール、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、アルカリゲネス産生多糖体、POE水添ヒマシ油、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料、粘度調整剤、pH調整剤
――――――――――――――――――――――――
成分解説
リン酸L-アスコルビルマグネシウム
皮膚からの吸収率が高く、吸収されるとビタミンCに転換される。そのため、日焼け、しみ、そばかすの原因であるメラニンの生成を阻害する。また、ビタミンCの作用として、
コラーゲン生成の促進、皮脂分泌の抑制、肌荒れ防止、肌の張りを保つ効果が期待される。
・γ-オリザノール
米糠などに含まれるポリフェノールの一種。血行促進やコレステロールの低下作用、肌を滑らかにさせる効果が期待される。

ブライトローションとの違い

ブライトローションエッセンス インフェルト
有効成分アルブチンリン酸L-アスコルビルマグネシウム
使い心地シャバシャバ乳液のようなトロリ感

「ブライトローション」と「エッセンス インフェルト」の成分を比較すると、有効成分の違いがわかります。その他の成分については、同じようなラインナップと含有量の順番です。

しかし、「エッセンス インフェルト」は美容液を謳っているだけあって、γ-オリザノール、マロニエエキスなどの美容成分がより多く配合されています。

使い方

化粧水→「エッセンス インフェルト」→クリーム

という、使用ステップです。

ポンプ2プッシュで十分に顔全体に行き渡ります。

朝晩2回の使用で、1ヶ月ちょっと(正確に言えば、40日間)持ちました。

使用感

・色味
オレンジ
・香り
バラの香り
・香りの持続力
しばらくすると消えます
粘度
とろり
・肌への浸透度
手でハンドプレスするとすぐに浸透します
・保湿力

肌がもちもちになります
当商品を使用した後に、クリームを塗ればしっかり保湿されます
・使用した後の肌の状態
もちもち
でも、ベタベタしない
・保湿持続力

美容液なので単体使用のみでの保湿持続力は、中レベルだと思います。またクリームなどで蓋をしないと、せっかくの美容液成分が蒸発してしまい、もったいないかも…
その後に使用するクリームをサラサラにするか重めにするか、自分で調整しやすいです。
そのためそれぞれの環境や肌タイプによって、肌の状態をコントロールしやすい美容液だと思います。

乳液のようなトロリとした使い心地です。



アスタリフト「エッセンス インフェルト」レビュー 評価点数75/100点

以下、実感した効果を記載します。

⭕️肌がモチモチになる
美白美容液は肌が乾燥するというイメージがありましたが、この美容液は違いました。
肌がもちもちに!
⭕️しっとりとした使い心地
上記に関連しますが、ナノ化した保湿成分のお陰で肌の奥まで浸透している感覚があります。
しっとり潤いを感じて、使用感がとても良いです。
⭕️乾燥時期にはもってこい!
美容液の後に使用する、どのジャンルのクリームとも相性がいいです。
クリームをしっかり掴んで離さないボンド的な役割としても活躍しました。
⭕️使用した翌朝の肌の状態が良い
保湿力が高いため、翌朝までモチモチ間が続きます。(美容液の後のクリームを使用した上での記載です)
⭕️トーンアップ
3ヶ月ちょっと使用していますが、肌が滑らかにトーンアップしてることに気がつきました。
⭕️肌が滑らかに
肌の凹凸が改善され、ただが滑らかになりました。

デメリットは、

シミへの効果は…?
まだ、3ヶ月と使用期間が短いためかシミへの効果はいまひとつ感じませんでした。
シミ予防の効果を期待します。
洋服のシミ注意
「ブライトローション」のレビューでも書きましたが、洋服に着くと落とすのが一苦労です。
なお、顔への使用には色がつくことはありません。
▲エタノールによる刺激
「ブライトローション」のレビューでも書きましたが、口コミを見るとエタオールによる刺激を感じた方もいるようです。幸い、私は肌トラブルが起きませんでした。

以上です。

3ヶ月以上使用を続けましたが、感想としては

・保湿力がすごい

・肌がモチモチになる

・乾燥時期にはもってこい!

の商品でした。

使用期間が3ヶ月と短いためか、シミへの効果はいまいち感じませんでした。

けれども、肌の乾燥が気になる方には保湿系の美容液としてオススメです。

ただ、もう少しシミへのアプローチをダイレクトにできる強力な美白美容液を模索中。

そのため、今回3ヶ月の使用継続を持ってリピートは見合わせます。

もし参考になりましたら、光栄です。