<header> <!-- RssFeed追加 --> <link href="https://wkwk.tokyo/feed/" title="RSS" type="application/rss+xml" rel="alternate" /> </header>

オーストラリアコスメ「NATIO」口コミ 究極の保湿コスメの旅vol.18

皆さま、こんにちわ。

いかがお過ごしでしょうか?

究極の保湿コスメの旅vol.6

にも記載しましたが、昨年末オーストラリアへ出張に行ってきました。

その際にメルボルンのドラッグストアCapsule Pharmacyにて既にご紹介したThursday Plantation「TEA TREE BODY WASH」と一緒に、オーストラリアで有名な自然派化粧品NATIO「NATURAL VITAMINE MOISTURISING CREAM 」100ml(レシート破棄のため価格不明)を購入していました。

使い切りましたので、今回はNATIOの商品をご紹介したいと思います。

1.成分etc
-成分
-ビタミンEについて
2.使用感
3.NATIO「NATURAL VITAMINE MOISTURISING CREAM 」 評価点数

現在はコロナ禍で渡航が厳しい状況ですが、また安心して行けることを願って。

独断と偏見による個人的なレポートですが、少しでも参考になりましたら光栄です。

成分etc

以下、記載されている商品の特徴を分かりやすく翻訳しました。

◯NATIO アロマセラピー
自然由来のビタミンE配合 保湿クリーム
深い保湿効果と、軽くて油っぽくないタッチで、すべての肌タイプをバランス良く柔らかくなめらかにします

成分

成分は、以下抜粋して翻訳してあります。

成分:水、トリカプリル酸グリセリルスクワラン、グリセリン、メトキシケイ皮酸エチルヘキシル、ステアリン酸グリセリル、セテアレス16、スウィートアーモンドオイルホホバ種オイル、トコフェリル酢酸、セチルアルコール、アロエベラ葉液、ゼラニウムエキス、ゼラニウム葉油、カミツレエキス、人参根エキス、βカロテン、大豆油、トコフェロール、カルボマー、トリエタノールアミン、フェノキシエタノール、香料、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、テトラナトリウム四酢酸、エトキシジグリコール、プロピレングリコール、ブチレングリコール、グルコース、ビサボロール

その他の記載を以下、翻訳しました。

◯自然由来のビタミンE配合保湿クリーム
ビタミンEを含むホホバとアーモンドに加え、肌をバランスさせ柔らかくなめらかにする純エッセンシャルオイルを配合した軽くて油っぽくない保湿クリーム。化粧中の使用にも最適。
使用法:クレンジングとトーニングのあとに、顔と首に、優しく下から上に向かって塗ります
オーストラリア製
使用期限12ヶ月

蓋を開けると、このような感じ。

チューブタイプです。

ビタミンEについて

若返りのビタミンとも呼ばれるビタミンE。

老化や万病の元である、(細胞の)酸化を防ぐ抗酸化作用があることで知られています。

主な効能は、以下の通り

・アンチエイジング
抗酸化作用によるもの
・血行促進
毛細血管の収縮を防ぎ広げる効果によるもの
・肌荒れ改善
血行促進により新陳代謝が活発になることによるもの
・シミやソバカス対策
紫外線から肌を守る効果があると言われています。脂溶性のビタミンのため、皮膚からの吸収がしやすいそうです。

同じく、抗酸化作用がある

・ビタミンA
・ビタミンC

が配合されている美容液etcを一緒に使用すると、効果が更にUP!

3つの成分が、相互関係をもち効果を高めることから「ビタミンACE(エース)」と言われています。

使用感

色味
香り
まさに、アロエヨーグルト!
粘度
サラサラ
水っぽい
肌への浸透度

肌にすぐ馴染んでいきます
塗布後の肌の光沢感
なし
塗布後の香り持続感
持続しません
保湿持続力
小~中
とにかく軽い使用感。混合肌や油脂肌の方にはぴったりかもしれません

商品説明記載の通り軽くて油っぽくない保湿クリームです。

「化粧中の使用に最適」とありますがファンデーションの上からクリームを塗るのは、やや抵抗感があり(笑)メイク前の保湿として使用してみましたが、崩れることはありませんでした。

NATIO「NATURAL VITAMINE MOISTURISING CREAM 」評価点数60点/100点中

以下、実感した効果を記載します。

⭕️肌に馴染みやすい
クリームというと肌に馴染ませるまでに時間が掛かると思いがちですが、当商品はスッと肌に馴染みます。瑞々しい使用感です。
⭕️べたつかない
使用後のベタつきは全く感じません。「(肌が)乾燥しているな」と思ったら、さっと塗れる手軽さを感じました。適度な保湿感です。
⭕️ギラつかない
上記「使用感」でも記載しましたが、塗布後の肌の光沢感はありません。クリームにありがちな、塗ったところにテラテラ感やギラつきが残ることなく油っぽさは一切ありません。
⭕️良い香り
塗る際に香る、アロエヨーグルトのような爽やかな良い匂い。保湿と一緒にリラックス出来ました。
⭕️メイク前の顔の保湿に最適
使用感がとても良いので、メイク前の顔の保湿用クリームとして使用していました。
他の商品のクリームだと、場合によってはその後に使用する日焼け止めクリームを重ねるとモロモロが出てしまい、メイクの仕上がりが汚くなってしまうことがあります。
しかし、当商品は肌馴染みが良く成分が肌の内側にスッと入っていくため、モロモロ感が出ることなく綺麗にメイクを仕上げることができました。
⭕️全ての肌タイプに使用できる
上記「成分etc」の商品説明の通り、「油脂肌、混合肌、乾燥肌」全ての肌タイプに使用できます。
・(やや)アトピー体質
・乾燥肌
・敏感肌
の私ですが、特にトラブルも起きず使えました。

デメリットは、

▲しっかり保湿はできず
正直、使用感が良い反面保湿力は弱いかなという感想です。
従来、私は極度の乾燥肌タイプ。そのため夜のスキンケアの最後の仕上げとして当商品を使用すると、翌朝乾燥が気になりました。
よって夜使用の場合は、当商品の上に更に油分の高いクリームを重ね塗りしていました。
▲ビタミンE単独の効果は?シミを薄くする効果は感じられず
成分表記の順番でも分かる様に、ビタミンEを含むホホバとアーモンドの含有率が比較的低いと考えられます。そのため、ビタミンE効果を直に受けられるかどうかは正直?です。
現に「シミが薄くなった」等の実感はありませんでした。
ビタミンACEの相乗効果にあやかり、ビタミンAやCの美容液を塗った後で当商品を塗ると良かったのかもしれません。

以上です。

感想として、

・とにかく使用感重視でクリームを選びたい方

・メイク前の保湿効果を目的としたクリームを選びたい時

に適した商品だと思いました。

また、同じ商品をリピートしたい…、とは思わないかも笑。

とはいえ、オーストラリアで有名な自然派化粧品を試せて良かったです。