<header> <!-- RssFeed追加 --> <link href="https://wkwk.tokyo/feed/" title="RSS" type="application/rss+xml" rel="alternate" /> </header>

外出自粛でもストレスを溜めない⚠️快適な家での過ごし方

コロナウイルスの影響により、外出自粛要請が出て家で過ごす日々が続いています。連日様々なニュースが出てきており、これからどうなるのだろうと先行き不安な日々です。

皆さま、どのようにお過ごしでしょうか?お変わりありませんでしょうか?

このような状況下の中、気分転換も出来ずただ家の中にいると「外に出たい!」と思う気持ちが高まり鬱々とする方も多いと思います。

そんな時だからこそ、少しでも快適に家で過ごすために。

元来休日は(ほぼ)引きこもりの私はその特性を活かし、リラックスして快適に家で過ごすための3つの方法を実践しています。

おかげでコロナウイルスに対して不安を抱えつつも、1日中家に居続けることに対してはストレスを感じることなく過ごせております。(仕方のないことですが仕事上外出しなければならない必要性が高いため、外出移動時の方がストレスを感じています。感染リスクを下げるために、うがい、手洗いを徹底しております)

今回は、ストレスを溜めず快適に家で過ごすための4つの方法をご紹介します。何か参考になりましたら、幸いです。

その1 部屋をスッキリさせる

快適に家で過ごすために、まず部屋を綺麗にするところから始めます。

部屋を片付ける際に行動する順番として

1、家の窓を全開にして、空気の入れ替え
2、断捨離(1時間)
 →不要な物の取捨選択。要らない本や衣類は、段ボール箱へ。コロナ騒動が落ち着いたら、リサイクルショップに持っていく予定です。
🚨注意していることは、1日で一気に断捨離をしないこと。
気分が乗ってしまい冷静な判断ができず、後から「あー、捨てなければよかった」となるケースが多いため、断捨離時間は1時間に区切っています。終わらなければ、次の機会に。
🚨家での滞在時間が長い今こそ、ここぞとばかりに断捨離を行っています。
3、普段は疎かにしている納戸等の掃除
4、家中掃除機をかける
5、汚れた窓の拭き掃除
 →断捨離した、ボロボロの洋服を雑巾代わりに使用することが多いです(エコ?笑)。
6、水回りの掃除
 →キッチン、お風呂場、洗面所、洗濯機周りetc

以上です。

ここまで行うと、部屋の空気までもがスッキリとし、これから家にお篭りするためのベース(基礎)が整います。

その2 アロマの活用

部屋をきれいにしたら、アロマを炊いてリラックス。

「アロミックエアー」というディフューザーを1年間ほど愛用しています。

実際に使用してみて、実感している良い点として、

香りが広がる
合わせて20畳の空間の隅々まで香りが広がります。
香りが継続する
→以前は、アロマオイルを垂らした水をミストにして香らせる超音波式タイプのディフューザーを使用していました。しかし、数回使用すると無臭。ただの霧になってしまうのがネックでした。一方、アロミックエアーは、オイルがなくなるまできちんと香ります。
オイル交換まで、お手入れ不要
→超音波式ディフューザーは、水を使用するため雑菌が発生しやすく都度ファンや容器を丸ごと洗浄する必要がありました。こちらは、オイルが切れるまでお手入れ不要です。
オイル交換時には洗浄が必要です。(ジャムを入れるような形の)オイル専用瓶を食器用のスポンジでササッと洗っています。お手入れ楽チンです。

デメリットは、

オイルの値段が高い
→50ml2600円(税別)100ml4800円(税別)です。
私は、楽天マラソンetcを狙って50mlを2ヶ月に1回程度購入しています。
朝と夜パワー弱設定で4時間ずつ計8時間程度利用して、1ヶ月半位持つかなという感じです。オイルの種類やディフューザーの出力(強・中・弱パワー)によって、使用継続時間が変化します。
販売会社より使用継続時間表が紹介されているので、そちらを参考にして購入しています。

好みの香りは人それぞれ異なりますが、あえてオススメの香りをご紹介するのであれば「ウッディタイム」です。

「ウッディタイム」の香り継続時間は、

パワー強→100時間
パワー中→142時間
パワー弱→250時間

香りのイメージは、目を閉じて深呼吸すると森の中にいるかのような錯覚を覚える香りです。家の中に居ながらも(エアー)森林浴ができます

外出を躊躇する今だからこそ、エアー森林浴で気分転換!いかがでしょうか?

他には、

最近「アンチウイルス」の香りを購入しました。ティートゥリーやユーカリなどがブレンドされており、クリーンな空気を作ることが出来るそうです。消毒液が中々手に入らないので、香りで空気を洗浄殺菌出来ればなと期待しています。

その3 お風呂で過ごすリラックス時間

その1で部屋を掃除した後汗をかいたら、お風呂でリラックスしています。その際、ニールズヤードの「アロマティックシャワージェル」を使っています。

ラベンダー、ゼラニウム、アロエベラを配合した心の芯まで解れるアロマの香りに癒されています。

シャワージェルは薄透明な褐色。ゼラニウムの主張が強くラベンダーを感じることはありません笑が、驚くほど香りが広がります。

ゼラニウムの香りはホルモンバランスを整えると言われています。不調を感じている方、(ゼラニウム自体の)香りが好きな方はぜひオススメです。

またこのシャワージェルはボディ用なのですが、実はあまりに良い香りすぎて顔も洗っています(自己責任です)。

乾燥するか…と思いきや、カピカピにならずしっとりした洗い心地のため全身用シャワージェルとして目下愛用中です。

その4 美味しいものを食べる

部屋をきれいにしアロマの香りを楽しみ、お風呂に入ってさっぱりしたら今度はお腹が減ってきます。

美味しいお肉にお魚、ハム…。自分の好きなものをお腹いっぱい食べると、落ち込んだ気持ちも自然とあがっていきます。外出自粛中ですが、食料品の買物は生活に不可欠ですので、金銭的に許す範囲で少しでも楽しい時間にする考えです。

不安、心配、悩み、怒り、悲しみ、、、に嵌ってしまった時には、自分の居心地の良い空間を作って「自分自身を大切に」することを心掛けています。