宅食「ナッシュ」実食レポ。ダイヤモンド会員が教える、美味しいメニューのご紹介 vol.2

皆さま、こんにちわ。

以前、「宅食は美味しい?ナッシュを実際に購入。コロナ禍での実食レポート6日間」

の記事にて、「実際のところ、宅食ってどうなの?美味しいの?」と疑問に思い、実際に購入し食べてみました。

★その時の記事はこちら

・(仕事などで)疲れて帰宅した後、食事を作る気力がない
(病気などの)諸事情により台所に立てない
・料理が苦手
妊娠中の悪阻や臨月期などで、料理することが難しい
産後のワンオペで食事作りが大変
・コロナ禍で買出しなどの外出を控えたい

上記のような様々なシーンで活用できる、便利な宅食。

数ある宅食の中でもナッシュを選んだ理由は、

・美味しい
・続け易い手頃な価格
・豊富なメニュー
・健康的

上記の条件を満たしていたからです。

以来リピートし続け、ついにダイヤモンド会員まで上り詰めました笑。

(1)ダイヤモンド 条件:累計購入数80食 特典:適用割引率12%
(2)プラチナ   条件:累計購入数60食 特典:適用割引率9%
(3)ゴールド   条件:累計購入数40食 特典:適用割引率7%
(4)シルバー   条件:累計購入数30食 特典:適用割引率5%
(5)ブロンズ   条件:累計購入数20食 特典:適用割引率3%
(6)レギュラー  条件:本会入会
引用:https://nosh.jp/club/agreement

買えば買うほど、リーズナブルに購入できるシステム。

現在ダイヤモンド会員割引が適応され、(1回購入量によって価格が異なりますが)1食499円(税抜)で購入しています。

便利さと、お得さからもう手放せません。

宅食をご検討されている方。

ナッシュはメニューが豊富なため、メニュー選びに迷われている方もいらっしゃるかもしれません。

ほぼ全てのメニューを試したダイヤモンド会員だからこそお伝えできる、正直な食レポをご紹介したいと思います。

個人的な感想なので、あくまでご参考程度ですが、メニュー選びの一助になりましたら幸いです。

1.始めに。私の「nosh」メニューの選択購入条件
2.実食レポ6日間
-1食目
-2食目
-3食目
-4食目
-5食目
-6食目
3.まとめ



始めに。私の「nosh」メニューの選択購入条件

前提条件として、

ここでは6日間分の宅食メニューの感想をご紹介します。

私は以下の条件で「nosh」のメニューを選択購入し、食事をとっています。

6食セットおよそ4000円(内訳:2994円税抜+送料980円)を注文
・「メイン」「米・パン」「デザート」カテゴリーから、「メイン」のみを選択
夕食として
・宅食とは別に、ご飯(白米)100g(およそ170kcal)を同時摂取

実食レポ6日間

1食目

♦︎メニュー:
メイン
「牛肉と野菜のXO醤炒め」
副菜(左から)
「小松菜の生姜炒め」
「茄子のピリ辛煮」
「わかめと蒸し鶏のピリ辛胡麻和え」
♦︎糖質:7.1g
♦︎塩分:2.5g
♦︎カロリー:387kcal

味の感想(100点中60点)

「牛肉と野菜のXO醤炒め」
トロミのついたXO醤が食欲をそそります。
特に、アスパラガスなどの野菜がシャキシャキで美味しかったです。
一方、牛肉はややパサっとした食感。(オーバーな表現かもしれませんが)ともすると、紙を食べているような味でした。
「小松菜の生姜炒め」
冷凍にありがちなビチャビチャ感はなし。美味しく食べられました。
「茄子のピリ辛煮」
ややオイリーですが、言い方を変えるとジューシー。茄子特有のトロリとした味付けでした。
「わかめと蒸し鶏のピリ辛胡麻和え」
胡麻の風味と鶏肉のコンビネーションが、絶妙。ただ、個人的には鶏肉の匂いが多少気になりました。

2食目

♦︎メニュー:
メイン
「ごろっと野菜のビーフカレー」
副菜(左から)
「ブロッコリーのツナマヨチーズ和え」
「キャベツのマスタードホットサラダ」
「アスパラときのこのバター炒め」
♦︎糖質:19.9g
♦︎塩分:2.5g
♦︎カロリー:400kcal

味の感想(100点中30点)

「ごろっと野菜のビーフカレー」
ジャガイモがホクホクして、○!
ナッシュは、全般的に野菜が美味しいと思います。
一方、肝心の牛肉が、やや臭みを感じカレーの奥深さが感じられませんでした。
リピートは、しないです。
「ブロッコリーのツナマヨチーズ和え」
ブロッコリーが冷凍っぽくなくGood。ツナマヨ味は安定の美味しさ。
「キャベツのマスタードホットサラダ」
普通
「アスパラときのこのバター炒め」
アスパラがフレッシュで美味しかったです。

3食目

♦︎メニュー:
メイン
「バッファローチキン」
副菜(左から)
「セロリのツナマヨサラダ」
「フライドポテト」
「クリームスピナッチ」
♦︎糖質:17.2g
♦︎塩分:1.0g
♦︎カロリー:573kcal

味の感想(100点中70点)

「バッファローチキン」
鶏肉がジューシー!
ケチャップよりのソースが、衣によく絡んで好きな味でした。臭みもなし。
モスチキンっぽいです。
チキンが味がしっかりついているのに対し、付け合わせのさやいんげんには味がありません。
そこが、良かったです。
「セロリのツナマヨサラダ」
セロリ大好き人間としては、満足のいくセロリ特有の香りがもう少し欲しかったです。
「フライドポテト」
よくある味
「クリームスピナッチ」
以前、「ほうれん草がぐちゃぐちゃしていて美味しくない」と記載しましたが、改善されています。
フレッシュさを感じられました。

4食目

♦︎メニュー:
メイン
「牛肉のプルコギ風」
副菜(左から)
「大根のコチジャン煮」
「3色ナムル」
「チンゲン菜のごま浸し」
♦︎糖質:7.3g
♦︎塩分:1.9g
♦︎カロリー:263kcal

味の感想(100点中50点)

「牛肉のプルコギ風」
甘辛いタレが食欲をそそります。
ただ、(しつこいですが)如何せん牛肉が紙のような味がします。
ジューシーさがなく、水っぽさを感じました。
「大根のコチジャン煮」
普通
「3色ナムル」
普通
「チンゲン菜のごま浸し」
ごまの香りがよくします。塩辛さも皆無です。

5食目

♦︎メニュー:
メイン
「白身魚のエスニック揚げ」
副菜(左から)
「にんじんとピーマンのクミンサラダ」
「さつまいものレモングラス煮」
「舞茸とケールのオイスターソース炒め」
♦︎糖質:22.3g
♦︎塩分:3.3g
♦︎カロリー:214kcal

味の感想(100点中95点

「白身魚のエスニック揚げ」
チリソースが甘辛酸っぱくて美味しいです。
ナッシュはお魚メニューがハズレがありません。
フワフワの白身魚が、チリソースとよく絡んで病みつきになりました。
数あるメニューの中でもカロリーが低い方なので、リピートは10回以上しています。
「にんじんとピーマンのクミンサラダ」
クミンの香りが微かにします。
普通
「さつまいものレモングラス煮」
レンチンし過ぎると、水分がなくなって硬く食べにくくなります。
が、上手く解凍できれば甘さ控えめのデザートになります。
「舞茸とケールのオイスターソース炒め」
ケールの癖がありません。舞茸の旨味が出ています。

6食目

♦︎メニュー:
メイン
「ソーセージペンネ」
副菜(左から)
「パプリカのバジルマリネ」
「ささみときのこの粒マスタードソテー」
「ロマネスコとタコのガーリックソテー」
♦︎糖質:26.9g
♦︎塩分:2.4g
♦︎カロリー:248kcal

味の感想(100点中80点

「ソーセージペンネ」
白いご飯がなくても満足できるメニューです。
トマトのソースにペンネが絡み、程よい塩気のソーセージと相性バッチリでした。
あえて言えばズッキーニが、やや水っぽかったのは残念。
リピートは5回以上しています。
「パプリカのバジルマリネ」
さほど酸味を感じません。優しい味です。
「ささみときのこの粒マスタードソテー」
ささみのパサパサが気になる一品。
「ロマネスコとタコのガーリックソテー」
普通



まとめ

如何でしたでしょうか?

レンチンですぐに食べられる、ヘルシーなナッシュ。

・低糖質
・低塩分
・高タンパク

3つの条件を満たした、バランスの良い食事を取ることができます。

実際にナッシュをとって感じたメリット、実感した効果は、以下の記事のまとめにてご紹介しています。

★宅食は美味しい?ナッシュを実際に購入。コロナ禍での実食レポート6日間

一緒に、楽して健康を手に入れましょう笑

参考になりましたら、幸いです。